読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITパスポート試験勉強1日目

ITパスポート試験1日目の勉強2時間が終了しました。

テキストは前回書いた通り、FOM出版のITパスポート試験対策テキスト&過去問題集です。

このテキストは10章構成なんで、2時間で5章読んで、明日で1回目の通読終わり!と考えていたんですが、読めたのは3章まででした。

3章で読み進めたテキストが120ページぐらい。トータルで約330ページなので、あと2日ぐらい掛かりそうです。

第1章の企業と法務、第2章の経営戦略がキツイ。もう読んでいて、はぁ?って感じで全く頭に入ってきません。在庫、資産管理、会計らへんの計算が全くできません。

ただ、章ごとに設けられた章末問題がそこまで深い理解を求める問題ではなかったので、書いてあることは難しいけど、問われるレベルはそんなに高くないのかなと想像しています。

章末問題の結果

第1章8問中4問正解
第2章7問中4問正解
第3章11問中5問正解

正答率合計で5割という結果でした。

合格に必要な得点が6割。狙うは7割と考えると、ちょっとやればいける気もするけど、そのちょっとがどれなんだかわからないから何とも言えませんね。

まぁ、明日も2時間勉強します。何としても1週間でITパスポート試験をゲットしたい。

ITパスポート試験を1週間の勉強で合格する

ITパスポート試験を2月12日に受験することにしました。

当初はどんな資格かわからなかったんですが、次のブログでITパスポート試験は最短2日で合格できる」というのを拝見して、「あ、それなら早速来週にでも受けるか」と思い直近の受験日で申し込みしたのです。

winfriede.com

受験の動機

 今現在転職活動中で転職サイトに登録しているんですが、わりとIT系の企業からスカウトが来ます。で、そういう企業はネットで調べると悪い噂しか書かれていないんですが(笑)、それなりに潤っている業界なんだろうなと思います。

で、IT系企業に就職することを検討しているんですが、僕はその業界に関しての知識が乏しく、どこか良くて、どこがヤバイのかわかりません。またどんな職種、仕事があるのかもさっぱりなんです。

そこでIT業界志望者のエントリー資格であるITパスポートを取れば、IT業界調査にも役立つだろうし、また転職活動にも少しはプラスになるのではないかと思っています。

一応、ITパスポート試験に合格すれば、その後の基本情報技術者試験の受験も考えていますが、まだそれは先の話。

ITパスポート試験にかける勉強期間は1週間

上で紹介したブログではITパスポート試験には2日で合格できるよって書いてるんですが、僕は1週間かけようと思います。理由は2日みっちり集中して勉強するより、1週間でのんびり勉強する方が楽だからです。

2日間みっちり勉強するなんて、集中力の無い僕にはとても無理です。それなら1週間でチビチビやっていこうと思います。勉強時間の予定は、1週間、1日の勉強時間は2時間程度にしようと思っています。

ITパスポート試験の参考書でアマゾンで一番人気のこれで勉強します

アマゾンでITパスポート試験ベストセラー1位の「ITパスポート試験 対策テキスト&過去問題集」で勉強することにしました。テキストと過去問が一緒になっているのでお得です。

勉強予定はとりあえず最初の二日をかけてテキストを読む。3日目に過去問を解く。4日目にわかっていないところをテキストで勉強。5日目に再度過去問を解く。

ここまでで大体の傾向を掴んで、6割取る為に抑える箇所、捨てるところを見極めます。

その後の6日、7日は過去問を解く、得点源とする箇所のテキストを読むという作業にしたいと思います。

ITパスポートの勉強期間は1週間と銘打っているので、まだテキストは開けていません。明日から勉強したいと思います。